佐賀市はJR佐賀駅の北口駅前広場の整備スケジュールを発表した。4段階に分けて工事を実施し、通行できる場所を変更していく。工事期間中は混雑防止のために公共交通機関や駅南口、南口暫定駐車場の利用を呼び掛けている。

 第1段階は9月23日から11月初旬で、中心部にある駐車場とタクシープールを閉鎖する。広場内の道路への車やタクシーの乗り入れや、乗り降りはでき、歩行者の通行も可能。

 第2段階は11月初旬から来年1月下旬で、広場内を全面閉鎖するため、車の乗り入れができなくなる。歩行者の通路は確保する。

 第3段階は来年1月下旬から2月下旬で、広場内を閉鎖したまま、東側と西側の歩道部分を片側ずつ通行規制しながら工事をする。

 第4段階は2月下旬から3月下旬。広場内は閉鎖したままで車は入ることができないが、歩道は通れるようにする。(大田浩司)

このエントリーをはてなブックマークに追加