手話による「歌」やダンスなどを披露し、表現力や技術の正確さを競う「全国高校生第1回手話パフォーマンス甲子園」の本大会が23日、鳥取市で開かれ、石川県の田鶴浜高が優勝した。準優勝は鳥取聾学校。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加