「囲碁発祥の地」をアピールする鹿島市で、市内在住の藤永勝之さん(70)=碁聖寛蓮顕彰会会長=が、自宅横に私費で碁会所を建てた。仕事をしている現役世代や学校がある子どもも来られるよう夜間開放する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加