ゾンビポーズを決める紺野純子役の声優・河瀬茉希さん=佐賀市の656広場

ゾンビポーズを決めるアイドルグループ「でんぱ組.inc」の相沢梨紗さん=佐賀市の656広場

 テレビアニメ「ゾンビランドサガ」に紺野純子役で出演している声優の河瀬茉希さんと、アイドルグループ「でんぱ組.inc」のリーダー・相沢梨紗さんが今月3日、コラボ企画のPRで佐賀県を訪れた。2人は佐賀新聞社のインタビューに応じ、楽曲「ゾンビランドDEMPA!!」の発表に「爆発力のあるコラボ」などと魅力を語った。(松岡蒼大)

 ―佐賀県の印象は。

 相沢 佐賀に来るのは初めてで、来られてすごくうれしかった。おいしいものを食べさせてもらったり、まちの人もすごく優しく、「どうやったら住めるかな」と話していた。

 河瀬 何度か来させてもらい、毎回来るたびに「帰ってきたな」と勝手に思っている。ゾンビランドサガは自分にとって大切な作品で、その世界に入り込んだ気分になれる。来るたびに幸せな気持ちになれる。

 ―コラボの魅力は。

 相沢 こんな風にコラボして曲を歌わせてもらえることは思ってもみなかった展開で、フランシュシュのみんなが「でんぱ組.inc」と言ってくれていることに感動している。アニメを見ると、でんぱ組の活動とすごくシンクロする部分がある。めちゃくちゃ楽しく、自分たちらしくやらせてもらった。

 河瀬 佐賀県の中で活動しているグループが全国区のでんぱ組さんとコラボすると聞いた時は「うそでしょ」と思った。楽曲も、でんぱ組さんらしさもあるし、その中でフランシュシュらしさが出ている天才的な曲になっている。

 ―ファンにメッセージを。

 相沢 ソンビランドサガのファンの皆さんが優しく迎えてくれて、でんぱ組のファンの皆さんも(コラボを)すごく喜んでくれる方がたくさんいた。ここで終わらずに、みんなで盛り上がっていけたらと思っています。

 河瀬 どちらも応援してくださっている方は「えっ」と驚かれたと思うけど、本当に気持ちよく混ざり合って、爆発力のある、すごいコラボになったと思っている。これをきっかけに、まだゾンビランドサガに触れたことがない方も、少しでも気になったら見てほしい。続編も決まっているので、ぜひ期待していてほしいです。

「フランシュシュ」紺野純子役の声優・河瀬茉希さんと「でんぱ組 inc」リーダーの相沢梨紗さんにインタビュー(2020年9月3日)
このエントリーをはてなブックマークに追加