佐賀学園高校と予防医療アロマテラピーViSSがコラボしたオリジナル精油「Repos」の商品(同サロン提供)

 アロマの体験、即売会が12、13の両日、吉野ヶ里町の佐賀新聞吉野ヶ里販売店で開かれる。佐賀学園高の生徒が考えたオリジナル精油「Repos」(ルポ)などが並び、生徒が販売する。

 佐賀市の予防医療アロマテラピーサロンViSS(中尾朱実代表)が、新型コロナの影響でイベントが中止となる中、高校生が活躍でき、地域と関われる場をつくろうと企画。精油のほか、ニキビやアトピーに効果が期待される石けんやアロマスプレーなど精油を使った商品も並ぶ。生徒による来場者にぴったりの香り診断もある。

 午後1時から同4時まで。中尾代表は「密を避けるため、事前に連絡を」と話す。問い合わせは中尾代表、電話080(1762)7226。(西浦福紗)

このエントリーをはてなブックマークに追加