唐津市の唐津特別支援学校(浦川和昭校長)で13日、書き初め大会があり、高等部の生徒61人が「新年の決意」を書にしたためた。 生徒たちは、自分で選んだり、教師のアドバイスを受けたりして言葉を決め、冬休み前などに1、2回ずつ練習して本番に臨んだ。