少ない決定機をものにした鳥栖が神戸に競り勝った。 鳥栖は前半、守備の時間が続いた。立ち上がりから相手に主導権を握られ、FWマルキーニョスを軸に攻め込まれたが、DF金敏〓らが粘り強く阻止した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加