■「償い」考えた小5の体験 法務省は28日付で、人権問題をテーマにした第34回全国中学生人権作文コンテストの入賞作品を発表した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加