政府は、2015年度に自衛隊への導入を目指す米軍新型輸送機オスプレイの整備拠点を沖縄以外の複数の自衛隊飛行場などに建設するため、4月から候補地選定を本格化させる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加