沖縄県の米軍普天間基地移設問題をめぐり、社民党の照屋寛徳衆院議員(沖縄2区)と山内徳信参院議員(比例)が19日、佐賀空港を視察した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加