冷た~い暑さ対策レシピ

 

◆Reiko’sコメント
 冷たいそうめんは、のど越しがよく暑い夏の定番ですが、普通になりがち。今回は、中華の定番バンバンジーとそうめんを組み合わせ、ふわふわの蒸し鶏と香り豊かな黒ゴマのパワーで、夏の元気レシピにアレンジ。ひと皿にギュッとおいしさと栄養を盛り込みました。キンキンに冷やしたたっぷりの野菜とともにお召し上がりください!

 

【 材料 】2~3人

鶏ムネ肉 ・・・・・・・・・・・・・・・・250g程度
湯 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1ℓ

 日本酒 ・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
 ※紹興酒でも可
 ショウガの皮 ・・・・・・・・・・・・・・1個分
 白ネギ(青い部分) ・・・・・・・・・・・1本分
★日本酒〜白ネギまでをAとする

そうめん ・・・・・・・・・・・・・・・・ 3束(150g程度)
トッピング野菜 ・・・・・・・・・・・・・ 適量
※キュウリ、スプラウト、紫タマネギ、レタスなど

 めんつゆ ・・・・・・・・・・・・・・・・50cc
 ※4倍希釈をそのまま使う
 鶏肉のゆで汁 ・・・・・・・・・・・・・・50cc
 黒練りゴマ ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 黒いりゴマ ・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
 黒酢 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 きび砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ゴマ油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1
 ラー油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/2
 刻み白ネギ ・・・・・・・・・・・・・・・40g
 刻みショウガ ・・・・・・・・・・・・・・15g
 ★めんつゆ〜刻みショウガまでをBとする


 

【 作り方 】

1:ふた付きの鍋に湯をわかし、Aを加えて沸騰したら火を止め、鶏ムネ肉を入れてふたをする。
  30分置いたら取り出し、皮を取り、身を手で細く割き、冷やしておく。
  注:鶏肉を300g以上使用する場合は、鶏肉を入れた後、再沸騰させる
2:Bをすべて混ぜ合わせてタレを作り、冷蔵庫で冷やす。
3:たっぷりの湯(分量外)でそうめんをゆで、冷水でよく洗ってぬめりを取り、水気を除いて冷やす。
4:皿に③のそうめんを盛り、①の鶏肉、野菜をのせ、②のタレをかける。

 

【 POINT 】

 

 栄養満点の黒いタレは、ネギやショウガなど香味野菜をたっぷり入れるので、めんつゆ(市販)は濃いめに希釈します。今回は4倍希釈のものを、鶏肉のゆで汁で2倍に希釈。濃さは体調や好みに合わせて調整を。残ったゆで汁は、調味してスープにしましょう。

 

 

大間礼子さん:「旬菜クッキングサロンREIKO」主宰。フードコーディネーター、料理研究家。

《HP》http://ameblo.jp/reivege

このエントリーをはてなブックマークに追加