九州産の野菜、果物について考えるシンポジウムが12月13日午後1時半から、熊本市の尚絅大学で開かれる。青果の栄養、消費拡大策について意見を交わす。 九州農政局と同大学が主催。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加