嬉野市は28日、情報公開条例を全面改定すると発表した。市の説明責任を明記し、市民などに限定していた請求者の制限を原則撤廃、出資法人の情報公開にも努める規定を設けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加