佐賀県を記録的大雨が襲った昨年8月28日の「佐賀豪雨」から1年がたった。甚大な浸水被害から立ち上がり、日常を取り戻した姿は多いが、今も自宅に戻れない人や、土砂災害の復旧が進まず不安を抱えたままの人もいる。1年を振り返ってみる。 豪雨は午前3時ごろから3時間余りに集中した。