理研農産化工(佐賀市、野中修誠社長)は来年1月5日から、食用油の出荷価格を値上げする。原材料の大豆や菜種の品薄と円安による輸入コストの増加が要因。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加