大町町の公式キャラクター(左から)ボタくん、たろちゃん、とろくちゃん

 大町町の公式キャラクターは2014年生まれの「ボタくん」と「とろくちゃん」、そして18年生まれの「たろちゃん」がいる。

 「ボタくん」と「とろくちゃん」は町職員のオリジナルデザインで、名前は町内の保育所や幼稚園生、小中学生からの愛称募集で決まった。ボタくんはボタ山に由来。とろくちゃんは、募集では「かんのんちゃん」が多かったが、既に使われていたため、町にある「藤六観音」から名前を取った。

 「たろちゃん」は町内の有田工業高校生(当時)が卒業制作でデザインし、町に活用を提案した。愛称は町のソウルフード「たろめん」に由来する。

このエントリーをはてなブックマークに追加