■市民講座に患者ら50人参加 直腸や肛門の病気などの知識を深める市民公開講座「おしりやおなかの痛み、排便の悩みを解決する」(佐賀新聞社後援)が30日、佐賀市の県JA会館で開かれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加