第61回伊万里市内一周駅伝競走大会が11月30日開かれ、13地区の代表が地元の名誉をかけて、たすきをつないだ。前年優勝の立花が3時間31分15秒で連覇を果たした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加