人気ゲームアプリ「フォートナイト」が「App Store(アップストア)」とグーグルの「Playストア」から削除(さくじょ)されて大きな騒(さわ)ぎとなっています。
 今回の騒動(そうどう)は、フォートナイトの開発会社が、ゲーム内の課金(かきん)アイテムをそれぞれのアプリストア以外(いがい)から購入(こうにゅう)できるようにしたことを原因(げんいん)に始まりました。ストアのガイドライン違反(いはん)があったのでアプリをストアから削除したというわけです。
 もっとも、今現在(げんざい)インストールされているゲームがすぐにできなくなるわけではありません。また、アンドロイド版(ばん)は、開発会社のサイトからダウンロードすることができます。ただし、「iOS」版は今後のアップデート(新しいシーズン)ができなくなってしまう可能性(かのうせい)があります。
 実は、アプリの開発会社と基本(きほん)ソフトを提供(ていきょう)している会社の争(あらそ)い自体は、これまでにも何度か起こっています。今回はフォートナイトが若(わか)い世代にたいへん人気のあるアプリだったので注目が集まったというわけです。フォートナイトは、パソコンやゲーム機(き)でも遊べるので、そちらを使っている人にとっては関係(かんけい)ないことのようですが、一緒(いっしょ)に遊んでいた人が新しいシーズンからいなくなる可能性もあるので心配している人もいるでしょう。
 ゲーム機やPC専用(せんよう)の独立型(どくりつがた)ゲームアプリであれば、故障(こしょう)でもない限(かぎ)りゲームそのものが突然(とつぜん)使えなくなることはありませんが、オンラインゲームに関(かん)してはさまざまな事情(じじょう)で遊べなくなるケースがあると知っておくことも必要(ひつよう)です。(ITサポートさが・陣内誠)

このエントリーをはてなブックマークに追加