武雄署で1日、年末・年始パトロール隊合同出発式があった。署員や各地域の自主防犯組織70人が乗り込んだ36台のパトカーや「青パト」が連なって市内を巡回、施錠による防犯や飲酒運転の撲滅などを呼びかけた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加