優れた建築構造のため 技術力+αの提案で選ばれる企業集団へ

昭和49年に創業した五光建設株式会社の鉄鋼事業部より平成12年に分社化して設立。主に大型建築物のメインフレームにあたる重量鉄骨の製作・製造を手掛けています。「お客様第一」「高品質」「納期内製造」を基本に、技術力を発揮し、安心していただける製品を提供。技術力はもちろん、人材力、提案力を磨き、選ばれる企業を目指しています。


 

自慢したくなるほど雰囲気が良い会社【古川さん】

 

 他業種から転職して4年。現在は、前職で身に付けたスキルを活かし、データベースのソフトを用いて、進度管理のシステムをイチから構築しています。工程計画と現状の誤差を分析し、進度の調整や誤差の原因を明らかにすることで、工場の効率化や安定生産に貢献。工場長から「現状や実績が明確になった!」と喜んでもらえたときは、大変嬉しかったです。建築や鉄骨に関して全くの未経験で入社しましたが、上司の丁寧な指導により、少しずつ業界に関する知識が深まり、CADのスキルも実務レベルまで習得できました。

 当社を語るうえでハズせないのが、管理職をはじめ、社員の人柄が良く、アットホームで居心地が良いこと。子育てや家事との両立もサポートしてくれるため、女性にとっても働きやすい環境が整っています。これからも、工場を支える“縁の下の力持ち”として、会社の発展に貢献していきたいです。

 

 

完成した建物を見ると達成感で満たされます【横田さん】

 

 工業高校卒業後、入社して15年目になります。現在は、図面を見ながら鉄骨の梁に手作業で部品を取り付ける梁・組立班に所属。担当工程は4~5年スパンで異動するため、ひとつの技術をじっくりと身に付けることができます。

 私がこれまで長く勤めてこれたのも、ひとえに会社の居心地が良かったから。若い頃は、ベテラン社員の方から食事に連れていってもらったりと可愛がってもらいましたが今では、僕が後輩から仕事やプライベートのことで相談を受ける立場に。頼りにされると照れ臭いですが、やはり嬉しいです。

 この仕事の醍醐味は、自分たちが製造した鉄骨が建物になった姿を観れること。以前携わった武雄市図書館を訪れた際は、感動で胸がいっぱいになりました。今後は、より幅広くスキルと経験を身に付け、次世代を引っ張っていきたいです。


 

技術力と対人折衝力を活かし選ばれる会社へ【山口さん】

 

 専門学校で建築を学び、入社して20年。設計現寸課に所属し、鉄骨の設計図や当社工場で製造する柱、梁の仕様図を描いています。鉄骨は、建築構造のメインフレームに当たるため、発注元のゼネコン業者をはじめ、各業者と綿密な打ち合わせを重ねながら、設計図を完成させなければいけません。各専門分野の方々と一体となり、「良いものを作る」というゴールを目指すことが、建物完成に次ぐこの仕事のやりがいです。

 当社は、アマゾンを始めとする物流施設や大学校舎、駅、ホテルなど全国各地のプロジェクトに参画しており、いずれも多くの方が長きに渡って利用する施設ばかり。鉄骨に関する知識や技術は専門性が高いため、入社後イチから教育していくので、そこは安心して欲しいです。これからもネームバリューのある案件に携わり、自分の子どもが大きくなったとき「この建物はパパが携わったんだよ!」と胸を張って伝えたいです。

 

会社概要

社名/五光工業株式会社

所在地/佐賀市久保田町大字久保田1611-3

電話/0952-68-5015

資本金/9600万円

代表者/代表取締役 本永 勉

従業員数/49名(令和2年8月現在)

業務内容/重・建築鉄骨及びその他製造物製作事業

 

 





 

このエントリーをはてなブックマークに追加