IT技術を駆使し、地域のニーズをカタチにする仕事

昭和46(1971)年に創業して以来、「ビジネスフォーム(電算用帳票)」分野におけるトップランナーとして官公庁や民間企業から大きな信頼を寄せられてきた株式会社九州コーユー。システム開発やネットワーク構築支援といったITサービスにも強く、地域の情報産業を牽引しています。さらに近年ではドローン事業や、セレモニーにおける鳩の放鳥サービスといった新しい分野にも臆せず進出。先進的な企業風土で、若いスタッフを引きつけています。


 

若手でも大きな案件で活躍できる【宮地さん】

 

 官公庁や民間企業を訪問し、電算帳票や伝票類などを受注・納品するのが私の部署の主な仕事です。電算帳票は。1㎜の誤差も許されない、緻密な仕上がりが要求される特殊な世界。個人情報など重要なデータも取り扱うため細心の注意が必要ですが、そうした奥深い部分に面白みを感じています。

 私は入社3年目で、1人でお客さまを担当するようになってまだ半年ほどですが、規模の大きな案件を担当することも多く、責任の重さとやりがいを日々実感していますね。

 会社の看板に頼るだけでなく、お客さまからの人として信頼される存在になることが、これからの目標です。


 

入社後も着実なスキルアップが図れる【若松さん】

 専門学校在学中から、将来は佐賀でシステム関連の仕事がしたいと思っていました。

当社に決めたのは、合同企業説明会でお話を伺った先輩方の気さくに雰囲気にひかれたから。入社したあとも、スタッフ同士でサポートし合う社内の気風に助けられ、働きやすさを実感する毎日です。

 現在はシステム部メディカル課に所属し、病院の健康診断システムのカスタマイズなどを担当しています。まだ入社2年目ということもありできないことも多いのですが、まずは自分の仕事をキチンとこなせるようになることが一つのゴールだと思っています。その上で、自分がしていただいたように、後輩をしっかり支えることができる先輩になりたいです。


 

先輩方のサポートで大きく成長できた【中尾さん】

 

 私は入社2年目で、担当は医療関係です。普段は電子カルテの導入サポートや保守作業に当たっています。

 もともとコンピューターを使う職業に興味があり、高校の進路指導の先生に相談したところ、当社を勧められました。入社当初は右も左も分からない状態だったので、厳しい指導を受けるものと覚悟していましたが、実際は優しい先輩方ばかり。何度質問を重ねても丁寧に教えてくださったおかげで、少しずつできることが増えました。今は早く先輩方に追いつこうと頑張っています。

 自分のスキルにまだ不安がある方も、当社なら気負わずに入社できますよ。初めは何も分からなくても、やる気があれば大丈夫です。

 


会社概要

社名/株式会社九州コーユー

所在地/小城市三日月町金田813番地

電話/0952-73-4131

資本金/7500万円

代表者/北島哲巳(原稿注意 巳)

設立/1971年7月1日

業務内容/ビジネスフォーム企画製造販売、アウトソーシング事業、システム企画開発

     デザイン・企画制作、コンピュータ関連用品の販売

 

 
このエントリーをはてなブックマークに追加