サッカー・Jリーグは21日、J1リーグ第13節・サガン鳥栖-湘南ベルマーレ戦(29日、神奈川県のShonan BMWスタジアム平塚)を延期すると発表した。

 新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したサガン鳥栖は、保健所の指導で25日まで練習を休止しており、試合までに十分な活動期間を設けることが困難と判断した。試合の代替日は決まっていない。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加