「これまで僕が書いてきたなかでも最大級に歪(いびつ)」-。ミステリー作家・竹本健治さん(65)=佐賀市=が、自らそう評価する新刊『これはミステリではない』(講談社)が刊行された。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加