【男子】団体は敬徳が挑む。昨夏の北部九州総体でベスト16を経験、多彩な技で勝負する大将荒巻祐太、副将の中島将司主将を軸に強豪と渡り合う。個人は江下一樹、岡健士朗の龍谷勢が挑む。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加