全日本軟式野球連盟は17日、新型コロナウイルスの感染拡大で小学生の軟式野球日本一を決める全日本学童軟式野球大会マクドナルド・トーナメントが中止となったことを受け、OBのプロ野球選手らが応援のメッセージを寄せた動画を公式サイトで公開した。

 楽天の則本昂大投手は「皆さんの努力は無駄にはならない。次の目標に向けて頑張ってください」と励まし、オリックスの山本由伸投手は「野球が楽しいという気持ちを忘れずにいてほしい」と思いを語った。

 全国大会は中止になったが、佐賀県大会(県軟式野球連盟・佐賀新聞社主催、日本マクドナルド協賛)は例年から時期を遅らせ、9月19日~10月3日に開催する。

このエントリーをはてなブックマークに追加