道路で実ったスイカ(手前)を見つけた真島政人さん=佐賀市兵庫町

 佐賀市兵庫町の県道脇にスイカが実っている。クリークと歩道の間に設置されたガードレールの隙間で、長さ15センチほどのだ円形に育っている。路傍でたくましく成長する姿が近所の話題になっている。

 場所はJR伊賀屋駅から南西に600メートルほど。近くに住む真島政人さん(77)が6月下旬ごろ、通り掛かった時に気付いた。近くにスイカを育てる農家はなく、「鳥のふんの中に種があって、雨が降って歩道に流れてきたのでは」と真島さん。7月、住民による除草作業の際には、真島さんが誤って除草剤をかけてしまったが、それでも枯れることなく強い生命力を見せて、真島さんを驚かせた。

 今では隙間にぴったりと挟まって動かせないくらいに大きくなった。中身が気になっているという真島さんも「これじゃあ収穫しようにも…」と悩ましげだ。(松田美紀)

このエントリーをはてなブックマークに追加