佐賀県の古川康知事は25日の定例会見で、佐賀空港へのオスプレイ配備問題について、県民生活の安全や民間空港としての運用面の観点で諾否を判断していく考えをあらためて示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加