佐賀県は15日、10歳未満~60代の男女10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これまで少なかった10歳未満が3人確認されている。

 10歳未満の佐賀市の男児2人と、同市の30代女性は、14日に陽性と分かった自営業の30代男性=同市=の関連で確認された。これとは別に、大分市を訪れた10歳未満の未就学男児=佐賀市=の感染も分かった。

 佐賀市の60代男性、小城市の40代女性と60代男性の感染も発表した。14日に陽性が確認された会社員の40代女性=小城市=の関連という。

 このほか三養基郡基山町の50代女性、唐津市の30代女性、鳥栖市の40代男性の感染も分かった。

 県内での感染確認は19日連続で、述べ190人となった。(大田浩司)

【関連記事】
このエントリーをはてなブックマークに追加