9党が届け出た比例代表九州ブロックの投票先は、自民が1、2区ともに民主に2倍以上の差を付けた。安倍政権への一定の信任が反映された形だ。ただ、有権者のほぼ半数がまだ投票先を決めていない。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加