【シンシナティ共同】米大リーグで秋山翔吾外野手が所属するレッズの選手1人が新型コロナウイルスに感染し、15日(日本時間16日)の本拠地シンシナティでのパイレーツ戦が延期になった。スポーツ専門局ESPN(電子版)が15日、報じた。

 両チームは14日にナイターを行った後に感染を知らされたという。16日(同17日)に予定している一戦も延期となる可能性がある。

 大リーグではマーリンズ、カージナルスで新型コロナの集団感染が発生し、試合延期が相次いでいる。

このエントリーをはてなブックマークに追加