1次産業の担い手が生産品の加工・販売までを一体的に行う「6次産業」を生み出し、地域を盛り上げようと24日、基山町園部の大興善寺で研究会があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加