丸ぼうろに絵を印刷した例(提供)

 佐賀市木原の大坪製菓は「思い出」をテーマに描いた絵やデザインを、丸ぼうろに印刷するコンテストを実施している。作品を募集している。

 対象は3歳から高校生まで(親の代理投稿も可)。文字や色を付けた作品、アプリで写真をイラストに加工した作品も応募できる。一人何点でも出品できる。

 入賞者は作品が印刷された丸ぼうろがもらえる。金賞は100個、銀賞は50個、特別賞は10個。

 応募はSNSかメールに写真を添付するか、郵送で受け付ける。SNSはフェイスブックかインスタグラムで「♯大坪インサツ」を付けて投稿。郵送は20センチ×20センチ(目安)の紙に絵を描き、応募者の氏名・年齢・住所・電話番号・作品タイトルを明記する。締め切りは20日。

 大坪恵介社長は「いろんなイベントが中止となったが、遊び心のあるコンテストに応募して、楽しんでもらえれば」と話す。

 問い合わせは大坪製菓、メールmaruotsu.ee@po2.bunbun.ne.jp。(松田美紀)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加