ブルワーズ戦に先発し、7回1失点で3勝目を挙げたカブスのダルビッシュ=シカゴ(ゲッティ=共同)

 レッドソックス戦の6回にヒットを放つレイズ・筒香=ボストン(AP=共同)

 【ニューヨーク共同】米大リーグは13日、各地で行われ、レイズの筒香がボストンでのレッドソックス戦に「8番・左翼」でフル出場し、適時打と犠飛をマークして5打数2安打2打点、1得点で2三振だった。複数安打はメジャー2度目。チームは17―8で大勝し、6連勝とした。

 カブスのダルビッシュは3勝目を懸けてブルワーズ戦に先発し、五回まで無安打無失点。

 レッズの秋山はパイレーツ戦に「1番・左翼」で先発出場し、3打数無安打で七回に代打を送られた。チームは6―9で敗れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加