サッカーJ1・サガン鳥栖は13日、監督や選手、スタッフら計10人が新型コロナウイルスに感染したクラスター(感染者集団)の発生を受け、25日まで活動を自粛すると発表した。自粛に伴い、15日のガンバ大阪戦(ホーム)、19日のベガルタ仙台戦(アウェイ)、23日の北海道コンサドーレ札幌戦(ホーム)のリーグ戦3試合が延期される。

このエントリーをはてなブックマークに追加