師走の衆院選が幕を開けた。オスプレイの配備や原発など、佐賀県には数々の課題があるが、経済担当として注目しているのは暮らしの指標となる経済の再生。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加