唐津五中の陸上部メンバー

 唐津五中陸上部は1年生4人、2年生8人がレベルアップを目指し、日々の練習に取り組んでいる。県総体の代替大会であった先月の県通信陸上では、引退した3年生を含む4人が8位入賞を果たした。

 練習場所は市陸上競技場。全員が走種目のため、フォーム確認、スタート、リレーなどに力を入れる。コロナ禍で休校の時は、顧問の清水久美子教諭のメニューで自主練習に励んだ。

 短距離専門の井上友貴さん(2年)は「2年生全員で1年生を引っ張り、来年の県大会では、全員が上位を目指す」と意気込む。清水教諭は「部員たちは一生懸命頑張っている。陸上を通し、人間的にも成長してほしい」と期待を込める。(唐津支社・成富禎倫)

このエントリーをはてなブックマークに追加