師走に入って冷え込みが続く4日、天山(標高1046メートル)で初冠雪を観測した。初冠雪は平年に比べ2日早く、山頂付近は樹木や登山道が雪に覆われ、銀世界となった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加