■1月

 【県内】22日=元県議会議長の本山光二さん(90)

 【県外】17日=プロ野球中日の名二塁手で元監督の高木守道さん(78)▽19日=日韓にまたがるロッテグループを創業した重光武雄=本名シン・ギョクホ=さん(98)▽19日=戦後を代表する写真家の一人、奈良原一高(いっこう)さん(88)▽18日=「エースのジョー」の愛称で親しまれた俳優の宍戸錠さん(86)▽29日(判明日)=「こんにちは赤ちゃん」などで知られる歌手の梓みちよさん(76)

■2月

 【県内】26日=元佐賀大学長の楠田久男さん(103)。「開かれた大学」を掲げ、経済界との産学交流や留学生の大量受け入れなど国際化を推進した。

 【県外】11日=プロ野球南海で戦後初の三冠王を獲得して捕手兼任監督を務め、ヤクルト、阪神、楽天でも指揮を執り、3度の日本一に輝いた野村克也さん(84)

■3月

 【県内・県関係者】17日=陸上男子400メートル障害の1956年メルボルン、60年ローマ、64年東京各五輪で代表選手だった白石町出身の大串啓二さん(85)▽31日=宮島醤油(唐津市)の社長を半世紀以上にわたって務め、地域経済、教育・スポーツの振興に尽力した宮島傳兵衞(でんべえ)さん(98)

 【県外】3日=日本の不条理劇の第一人者で知られる劇作家の別役実さん(82)▽13日=ロッキード裁判の最高裁大法廷判決などに裁判長として関与した元最高裁長官の草場良八さん(94)▽21日=肢体の不自由な子どもたちの養護施設「ねむの木学園」を設立して園長を務め、「ガード下の靴みがき」などのヒット曲で知られる歌手で俳優の宮城まり子さん(93)▽21日=アニメ「サザエさん」のマスオ役などで知られる声優の増岡弘さん(83)▽29日=国民的な人気の「ザ・ドリフターズ」で活躍し、笑いの一時代を築いたタレントの志村けんさん(70)。新型コロナウイルスによる肺炎で死亡した。

■4月

 【県内】17日=2018年8月の任期まで3期12年にわたり「原発の町」のかじ取り役を担った前玄海町長の岸本英雄さん(66)。福島第一原発事故後も原発推進の姿勢で一貫していた。

 【県外】3日=作家で環境保全活動家としても知られるC・W・ニコルさん(79)▽9日=プロ野球の近鉄で投手、野手で活躍し、大洋とヤクルトで監督を務めた関根潤三さん(93)▽10日=「時をかける少女」など尾道3部作がヒット、闘病しながら唐津で「花筐/HANAGATAMI」を撮影した映画監督の大林宣彦さん(82)▽23日=ドラマや情報番組の司会で活躍した俳優の岡江久美子さん(63)。新型コロナによる肺炎だった▽24日=橋本政権などで首相補佐官を務めた外交評論家の岡本行夫さん(74)も新型コロナに感染していたという。

■5月

 【県内】13日=日本青年館顧問で、塩田町(現嬉野市)名誉町民の平野重德さん(97)▽24日=洋画家で元日展審査員の大久保孝夫さん(86)

 【県外】12日=長期連載「浮浪雲(はぐれぐも)」で人気を博した漫画家のジョージ秋山さん(77)▽19日=国鉄の分割民営化を主導し、JR東日本の社長、会長を歴任した松田昌士まさたけさん(84)

■6月

 【県内】8日=県内最高齢の議員だった鹿島市議の髙松昭三さん(92)

 【県外】5日=北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=失踪当時(13)=の父で、拉致被害者家族会初代代表の横田滋さん(87)▽5日=乳幼児を襲う謎の病気「川崎病」を発見した小児科医の川崎富作さん(95)▽11日=テレビ草創期から番組を音楽で彩った作編曲家の服部克久さん(83)。

このエントリーをはてなブックマークに追加