DVDで紹介されている実習風景の様子

 有田町 有田町の有田工高(津川久博校長)は、新型コロナウイルス感染症の影響で体験入学を中止した代わりに、学校紹介のDVDを製作した=写真。同校の各学科や活動について知ってもらおうと、中学70校に配布した。

 DVDはパワーポイントで編集し、動画付きのバージョンも設けた。学校概要、電気・機械・デザイン・セラミックの各科、部活動、学校行事、進路、入試の6項目に分け特徴や特色を紹介している。

 来春受検を控える中学3年生は、体験入学の中止で、例年より情報が少ない中で進路を選択する。監修した吉武吉隆教諭(54)は「学校の雰囲気や各科の物づくりの様子をイメージしてもらえれば」と、作成の意図を話す。

 これまでに体験入学に参加した生徒がいる県内と長崎、福岡3県の中学校に、学校のパンフレットとともに配った。(古賀真理子)

このエントリーをはてなブックマークに追加