感染予防を呼び掛ける佐賀市のポスターを紹介する池田一善総務部長=佐賀市役所

 中学生2人の感染確認などを受けて、佐賀市が9日開いた対策本部会議では、感染予防を呼び掛けるポスターを3千枚制作していることなどが報告された。「3密」の回避やマスク着用、手洗いの励行をイラストで紹介、11日以降に佐賀駅周辺や佐賀空港、公共施設、学校などに張る方針。

 感染が確認された同市内の中学生2人が通う学校は8日から部活動を中止した。再開時期は検討中となっている。(山本礼史)

このエントリーをはてなブックマークに追加