「棚田コン」と題した婚活イベントが29日、玄海町の浜野浦の棚田で開かれる。恋人の聖地として知られる観光名所で稲刈り体験などで交流を深める。

 イベントは農林水産省が主催する。全国の棚田をPRする取り組みの一環。当日は棚田での稲刈り体験に加えて、展望台でバーベキューを行う。新型コロナウイルス対策で消毒液の設置、マスクやフェイスシールドの着用を義務付けるが、状況次第ではイベント内容を変更する可能性もある。

 九州や山口県在住の20~40歳の独身男女で、定員は男女それぞれ10人。参加費は3千円。応募締め切りは11日だが、定員に達しない場合は17日まで延長する。「棚田コン」で検索し、イベント運営会社のLMOのサイトから申し込む。

 問い合わせ(平日午前10時~午後6時)は同社、電話050(8880)3092。(中村健人)

このエントリーをはてなブックマークに追加