小中学生を対象に、夏休みの自由研究をアドバイスする「君を助け隊」が27日、佐賀市立図書館であった。約20人の児童、生徒が参加。動植物の観察や実験のポイントなど、講師の話に真剣な表情で聞き入った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加