インド洋の島国モーリシャス沖で商船三井が運航する貨物船から大量の燃料が流出した事故で、モーリシャス政府は7日、サンゴ礁などが被害を受け危機的な状況にあるとして環境上の緊急事態を宣言した。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加