バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)の佐賀バルーナーズ(佐賀市)は7日、所属選手の1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。選手は県外で検査を受けたという。チームはシーズン開幕前であることや選手のプライバシー保護の観点から、名前を公表していない。

 チームによると、7月18日まで全体練習を実施し、その後はオフ期間に入っており、感染が確認された選手は県外で生活していたという。後に感染が確認された知人と7月28日に接触し、同29日に37・3度の発熱があったとしている。8月6日にPCR検査を受け、7日に陽性が判明した。

このエントリーをはてなブックマークに追加