厚生労働省は7日、都道府県が新型コロナウイルスの患者向けに確保した病床の使用率(4日時点)が、5都県で40%を超えたと明らかにした。37都道県で1週間前より使用率が上昇し、沖縄は80%を超えた。

このエントリーをはてなブックマークに追加