「佐賀1万円ショップ」で販売する「佐賀の極上うにく」

「佐賀1万円ショップ」で販売する色で愉(たの)しむ佐賀酒飲みくらべ(提供)

 新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ちた事業者を支援しようと、さが県産品流通デザイン公社は7日、特設通販サイト「佐賀1万円ショップ」を“開店”した。最高級A5ランクの佐賀牛と唐津ウニのコラボ商品など魅力ある商品を税・送料込み1万円の均一価格で販売する。

 県産品の消費喚起・拡大を目的にする「佐賀支え愛」応援キャンペーンの一環。爽やかな肥前びーどろの器に、こだわりのつゆと神埼そうめんがセットになった夏の定番セットや、10年連続特A評価米「さがびより」と有明海産の極上海苔のり「香味干し」、具材には玄界灘産の天然アジとタイを組み合わせ、香り高い嬉野茶をかけて食べる「佐賀のお茶漬けセット」など約15セットでスタートした。

 タイアップ企画として登録者数150万人の佐賀在住の釣りユーチューバー「釣りよかでしょう。」の動画や、フォロワー数240万人超えの佐賀出身インスタグラマー「D」とのコラボ商品もある。

 いずれも限定商品で、季節ごとに商品を変える予定。担当者は「佐賀ならではのおいしさあふれる商品を楽しんでほしい」と話す。サイトは「佐賀1万円ショップ」で検索を。(川﨑久美子)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加