J1リーグ最終節で3位鹿島アントラーズと対戦するサガン鳥栖。鹿島に勝利してアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場に希望を残すためには、得点王を狙うFW豊田を軸に2列目の攻撃陣の奮起が求められる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加