【ワシントン共同】米国務省は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、全世界を対象に出していた最も厳しい渡航警戒レベル「渡航中止・退避勧告」(レベル4)を解除した。日本は「渡航を再検討」(レベル3)となる。

このエントリーをはてなブックマークに追加