4回ソフトバンク1死一、二塁、明石が中前に勝ち越し打を放つ=楽天生命パーク

 ソフトバンクが単独首位に立った。0―1の三回に柳田の適時打で追い付き、四回は明石の適時打、甲斐のスクイズで加点した。2番手の板東が3回無失点でプロ初勝利を挙げ、森が10セーブ目。楽天は松井が今季初黒星を喫した。

このエントリーをはてなブックマークに追加